2015年夏アニメの感想「ダークホースはオーバーロード!」 (09/30)
GANGSTA. 第1話 「NAUGHTY BOYS」 感想 (07/06)
Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 感想 (07/05)
響け!ユーフォニアム13話の感想「最終回で明確な表現はされず→二期決定か!?」 (07/01)
えとたま12話の感想「チュウたんが世に言うツンデレ少女でしたw」 (06/26)
響け!ユーフォニアム12話の感想「黄前久美子ちゃんの成長回!」 (06/24)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第48話最終回 「遥かなる旅路 さらば友よ」 感想 (06/21)
暗殺教室22話の感想「渚の時間キタ―(゚∀゚)―!!と思ったら最終回orz」 (06/20)
えとたま11話の感想「にゃ~たんが思い...出した(*´▽`*)」 (06/19)
響け!ユーフォニアム11話の感想「吉川優子ちゃんにも事情があった!」 (06/17)
暗殺教室21話の感想「ついにボスの正体判明!」 (06/13)
えとたま10話の感想「モ~たんがただのへんたいじゃなかった(T_T)」 (06/12)
響け!ユーフォニアム10話の感想「中川夏妃先輩が良い人過ぎる( ;∀;)」 (06/10)
暗殺教室20話の感想「やっぱり赤羽業君が最強かつ最高(*´▽`*)」 (06/07)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第46話 「DIOの世界 その2」 感想 (06/06)
えとたま9話の感想「ピヨたんのおかげで綺麗なにゃ~たん誕生w」 (06/05)
響け!ユーフォニアム9話の感想「川島緑輝ちゃん責任を感じる(T_T)」 (06/03)
暗殺教室19話の感想「イリーナ・イェラビ○チ先生大活躍!」 (05/30)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第45話 「DIOの世界 その1」 感想 (05/30)
えとたま8話の感想「ウマリオカート回でした(;^ω^)」 (05/29)
響け!ユーフォニアム8話の感想「加藤葉月ちゃんがいい子過ぎる(T_T)」 (05/27)
暗殺教室18話の感想「殺せんせー完全防御形態になるw」 (05/23)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第44話 「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」 感想 (05/23)
えとたま7話の感想「総集編と言う名のお休み回w」 (05/22)
響け!ユーフォニアム7話の感想「中世古香織ちゃんが最強の癒しキャラ!」 (05/20)
暗殺教室17話の感想「潮田渚君の必殺技が楽しみ\(^o^)/」 (05/17)







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 感想

Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 画像と感想です。

2014sa3344.jpg

われ思う故に我あり。
主人公乙坂 有宇(おとさか ゆう)は我ではなく他人を思ってみた。
そうすると主人公は他人を5秒間のっとれる力を手に入れた。
あらすじと感想

2014sa3343.jpg

他人に乗り移れる能力、視界にいる任意の人でしかも
5秒制限ということで、大それたことはできず、主人公のストレス
解消ぐらいにしか使えずにいたが、テスト中に優秀なクラスメイトに
乗り移り回答を暗記するという有効手段を発見した。

この能力を使い名門校に合格してやると、わりと能力に疑問を持たず
現実的でもっとも効率的な目標をみつけた主人公。しかしテスト会場で
はどの人物が頭がいいかなというのは分からず、そのリサーチのために
名門塾を訪れ日夜偵察し、無事に名門校にトップで合格する。

入学式、壇上で挨拶する乙坂。
イケメン成績優秀ということで、告白もされちゃう乙坂くんだが
告白相手も一蹴で勉強に忙しいからだと嘘八百で追い返す。
そして能力の次なる有効活用は学校のマドンナ白柳 弓(しらやなぎ ゆみ)
を落とす!

能力で事故を起こし、巻き込まれる白柳 弓を助けると『計画通り』と
ニヤリ。見事に白柳さんのハートをゲットしパンケーキを食べに行く。

生徒会長から呼び出される乙坂。
なんとテストのカンニングの容疑で呼び出された、これはピーンチ!!
90点以下なら黒、90点以上なら白とテストを受けさせる。

2014sa3340.jpg

生徒会長に乗り移りテストの答案をみるが、失敗とそこには
謎の少女友利 奈緒(ともり なお)が出現、能力を使ったんだろうと
言い当てる謎の少女そして、ばかばかしと逃亡の乙坂。
途中白柳さんを見捨てていく、結構のクズです。

逃げる乙坂、追いかける謎のメガネ男。
高城 丈士朗(たかじょう じょうじろう)瞬間移動の能力の持ち主。
しかし、止まることのできない高城はようやく乙坂を確保する。

2014sa3341.jpg

能力は思春期の病みたいものですぐ消える、保護者には承諾
をとっていて星ノ海学園に転入しろという奈緒ちゃん。
奈緒ちゃんに納得できず暴力を振るおうとする乙坂を、視界から
消えボコボコにする奈緒ちゃんは任意の1人の視界から消える能力の持ち主。

生徒会に入り、
力を悪用する人物を説得する、そういう組織だと説明する奈緒ちゃん。

2014sa3339.jpg

家にかえるとおにいちゃんを迎える乙坂 歩未(おとさか あゆみ)。
ござるぅと独特な語尾の歩未ちゃんも星ノ海学園へ特待生として転入。
お祝いにオムライスを食べるを二人。

そしてここで、母親は親権を放棄しおじさんが保護者であること。
そして妹はもう一人家族がいたようなとなにやら伏線めいたことを
言い始めます。なぞめいたことを言う妹に、なにやら心当たりが
あるような兄貴の表情。

2014sa3342.jpg

引越し、そして白柳 弓(しらやなぎ ゆみ)とは別れを告げられた
有宇は失意の中にあるが、そこへ生徒会の二人が登場。
追い返そうとするが引越しのお手伝い。

無事に引越しも終わり、夕食にオムライスの有宇と歩未。
テレビの前にはアイドルの西森 柚咲(にしもり ゆさ)。
そしてあの人はと、もう一人いた家族をの記憶をたどる有宇。

感想まとめ
P.A.WORKS制作のオリジナルアニメ。
主人公は能力者だけどクズ系。能力はかなり合理的に
なことに使うぶんさらに主人公がいやらしく見えます。
途中から登場する生徒会の二人も能力者、二人から
能力者の集まる星ノ海学園に転入を強制される。

クズ系主人公、能力者の学園。
これは最近よく見る俺つええ系かと思いきや、主人公
そして他の能力者も能力にはどこかに欠陥があり、
そしてその能力も思春期のみ。

面白い設定の中で、なにやら後半重くなっていきそうな
雰囲気もある作品。1話でもなにやら伏線のようなものが
チラホラ。PAのオリジナル、これは期待できそうです!

あと、登場キャラクターはベイスターズの選手に所縁の
ある名前でした、ヒロインが友利ということは元中日コーチの
あの人!?ベイスターズファンも楽しめそうな作品??



関連記事
[ 2015/07/05 ] 2015年夏アニメ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/tb.php/939-157945d1














copyright © 2017 アニメだけが救い all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。