2015年夏アニメの感想「ダークホースはオーバーロード!」 (09/30)
GANGSTA. 第1話 「NAUGHTY BOYS」 感想 (07/06)
Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 感想 (07/05)
響け!ユーフォニアム13話の感想「最終回で明確な表現はされず→二期決定か!?」 (07/01)
えとたま12話の感想「チュウたんが世に言うツンデレ少女でしたw」 (06/26)
響け!ユーフォニアム12話の感想「黄前久美子ちゃんの成長回!」 (06/24)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第48話最終回 「遥かなる旅路 さらば友よ」 感想 (06/21)
暗殺教室22話の感想「渚の時間キタ―(゚∀゚)―!!と思ったら最終回orz」 (06/20)
えとたま11話の感想「にゃ~たんが思い...出した(*´▽`*)」 (06/19)
響け!ユーフォニアム11話の感想「吉川優子ちゃんにも事情があった!」 (06/17)
暗殺教室21話の感想「ついにボスの正体判明!」 (06/13)
えとたま10話の感想「モ~たんがただのへんたいじゃなかった(T_T)」 (06/12)
響け!ユーフォニアム10話の感想「中川夏妃先輩が良い人過ぎる( ;∀;)」 (06/10)
暗殺教室20話の感想「やっぱり赤羽業君が最強かつ最高(*´▽`*)」 (06/07)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第46話 「DIOの世界 その2」 感想 (06/06)
えとたま9話の感想「ピヨたんのおかげで綺麗なにゃ~たん誕生w」 (06/05)
響け!ユーフォニアム9話の感想「川島緑輝ちゃん責任を感じる(T_T)」 (06/03)
暗殺教室19話の感想「イリーナ・イェラビ○チ先生大活躍!」 (05/30)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第45話 「DIOの世界 その1」 感想 (05/30)
えとたま8話の感想「ウマリオカート回でした(;^ω^)」 (05/29)
響け!ユーフォニアム8話の感想「加藤葉月ちゃんがいい子過ぎる(T_T)」 (05/27)
暗殺教室18話の感想「殺せんせー完全防御形態になるw」 (05/23)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第44話 「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」 感想 (05/23)
えとたま7話の感想「総集編と言う名のお休み回w」 (05/22)
響け!ユーフォニアム7話の感想「中世古香織ちゃんが最強の癒しキャラ!」 (05/20)
暗殺教室17話の感想「潮田渚君の必殺技が楽しみ\(^o^)/」 (05/17)







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

寄生獣 セイの格率 第24話最終回 「寄生獣」

寄生獣 セイの格率 24話最終回 「寄生獣」 画像と感想です。

2014sa3290.jpg

後藤の最終決戦を終えて帰郷する泉新一。
市役所の戦いを経て、多様化する寄生獣たち。
そしてミギーにも変化が訪れる。
多様化する寄生獣たち。
後藤との戦いを終え、帰郷した新一。
寄生獣たちは市役所攻防戦が見せしめになったのか
、目立たなくなり。中には人間社会に溶け込もうとする
個体まででてきた様子。

2014sa3293.jpg

ミギーとのお別れ

何度か夢の中で出会ったミギー。

後藤との融合により、思考が変化し、外面活動をやめて
ここにある素材でやってみたいとミギー。

人と人ですら、魂を交換できたのなら違う見え方がする。
人間と別の種族ではなおさら、理解しあえるの『点』なんだと説明する
ミギー。

夢の中でお別れを告げるミギー。

『そこにあるのはただの右手』

君はきっと忘れてる、忘れることができるとミギー。

『いままで、ありがとう』

起床する新一

2014sa3296.jpg

『忘れるわけないだろ!!』

ウワァァ━━━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━━━ン!!!!

ほんとここは泣ける。

そして月日が経って。

地球という惑星で何かに寄り添い生きている
どんな生き物で同じ地球という惑星に生きている。
人間のものさしで、他の種族を分かってきになってはいけない。

同じ同居人として、尊敬すべき。

そして、同様に人間のものさしで人間自身を蔑んでみても
意味はない、まずは人間を愛するべきなんだとまとめる新一。

これは、極端な思想にいった広川を否定の意味も入るのだろうか。

2014sa3291.jpg

再び出くわす、連続殺人犯浦上
浪人生になった新一。村野里見、立川 裕子、鈴木 アキホは大学生。
デートをする新一と里美、そこで見かけたのは浦上。

浦上を追いかける新一だが、逆に里美を人質にとられてしまう。

『人間と寄生獣との中間にいるお前から答えが聞きたい』

浦上は寄生獣は人間を殺すのは食事、じゃあ俺はいったいなんなだと
新一に問う。

人間はひと殺しを行う生き物、戦争をやめてしまったから人間があふれかえる。
そして、自分こそが人間として正常なんだと新一に問う。

答えない新一に、寄生獣が混ざっていると初めから知っていたと浦上。
里美にどこか体に侵入の後を尋ねると、胸の穴を思い出す里美。

人間と寄生獣の中間、過去に田村玲子からの言葉を思い出す。

『あー、そうだよ、俺は!!』

新一の言葉を静止する里美。

警察呼んできてと、里美。
威勢のいい里美、いろんなことを一緒に乗り越えてきたと里美。

浦上は最後のお楽しみだと、里美を殺そうする。
やっと新一に追いついたと、そしてちょっと追い越したかもと。

2014sa3292.jpg

やめろろぉ、と浦上に襲いかかる新一。
ナイフごと、浦上をぶっとばすが、屋上から里美を落とされてしまう。

2014sa3294.jpg

ミギーとの再会。
夢の中に出てきたミギー。

人間は道端で死んでいる動物を見て悲しいと思える。
それは心に、『ヒマ』がある生き物だからだとミギー。
そしてそれが最大の撮り得だとミギー。

メソメソするな、自分で持ちな

目を開けた新一の手には里美。

新一が以前ゴミ箱に捨てたが、土に埋めた直した犬のことを話す。

それにそれが、泉新一くんだからと答える里美。

これまで、君って泉新一くんだよね?とひとつのキーワードに
なってた里美のセリフ。途中で、もっとはやく、もっとよく知っていれば
と新一が分からなくなった里美、しかし最後には『君』が泉新一なんだと
自身を持って答える里美に、物語で二人の関係の完結に思えるセリフでした。

点での理解を繰り返し、積みかせね、理解を繰り返していく。

何かに寄り添い、やがて命が終わるまで。

最終回感想
ようやく、映像化された寄生獣。
最終回を見終わって、素直に拍手したい感動でした。

最終回に関して言えば、タイトルが『寄生獣』だったのが、ちょっと
と思いました。
最終回も迎えたことだし原作のことを話すと、原作では『きみ』で
たしか広川の演説が『寄生獣』なので、最終回は素直に『きみ』で
良かったんじゃないかなぁと思いました。

ミギーのセリフとその答え。
ミギーは人間通しは点と点でしか人間も理解できていないと
新一いいますが、最後に新一は点での理解を繰り返し、積みかせね、理解を繰り返していく。
ミギーのセリフに答えるかのようなセリフで締めくくります。

原作にはない、このセリフにアニメ版寄生獣での、原作寄生獣から抄った
ひとつの答えとメッセージを聞けたような気がしました。

全体の感想
原作は自分が好きな作品。キービジュアルとサブタイトルの
今でもよく分からない“生の確率”を見たときは学園恋愛を濃くした
原作よりにはならないんじゃないかと思ってました。

第1話を見たとき、キャラデザや人間関係、そしてミギー新一が
車を片手で止めたのを見てコレは原作とは違うものになるなと
確信してました。

しかし、数話経つと、原作どおり主要キャラ以外はキャラデザも
変らず。全体を見てもほぼ原作どおりで、時間の関係上だとは思いますが
カットは結構ありました。
今思い出すだけでも、船での真樹子との出会い、後藤が油断する不法投棄は
入れたほうが良かったんじゃないかなぁと思います。
あと文句つけるならBGM、寄生獣母登場時のピロピロとCMまたいで
またピロピロには笑ってしまった。

それでも全体では原作どおりで、映像化してくれたことに感謝したいです。
ありがとーミギー新一。・゚・(ノД`)・゚・。 うえええん







関連記事
[ 2015/03/26 ] 2014年秋アニメ 寄生獣 | TB(2) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/tb.php/886-3851a652


寄生獣 セイの格率 日テレ(3/18)#24終

最終回 Final stage: 寄生獣 公式サイトから後藤との決着がつき、本当の平穏が新一へと訪れた。ミギーからの一方的な別れに落ち込みはするものの、通常の生活を取り戻すべく受験勉強に励む新一。だがまたしても、その平穏を脅かす存在が新一と里美の前に現れる!最終話「寄生獣」。新一とミギーの奇妙な物語もついに幕を閉じる!! 夢でミギーと話す新一。お別れに来た、眠りにつこうと思う。外面での活動を...
[2015/03/26 20:53] URL ぬる~くまったりと

寄生獣 セイの格率 final stage「寄生獣」

寄生獣 セイの格率の第24話を見ました。 final stage 寄生獣 後藤との決着がつき、本当の平穏が新一に訪れ、ミギーからの一方的な別れに落ち込んでいた。 だが、新一は戦いの中で精神的な支えとなった里美との交際を続けながら平穏な日常を取り戻していたが、彼らの前に逃走していた浦上が再び現れる。 新一が隠している秘密を見抜いていた浦上は、里美を人質に新一を呼び寄せる...
[2015/03/26 20:58] URL MAGI☆の日記












copyright © 2017 アニメだけが救い all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。