2015年夏アニメの感想「ダークホースはオーバーロード!」 (09/30)
GANGSTA. 第1話 「NAUGHTY BOYS」 感想 (07/06)
Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 感想 (07/05)
響け!ユーフォニアム13話の感想「最終回で明確な表現はされず→二期決定か!?」 (07/01)
えとたま12話の感想「チュウたんが世に言うツンデレ少女でしたw」 (06/26)
響け!ユーフォニアム12話の感想「黄前久美子ちゃんの成長回!」 (06/24)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第48話最終回 「遥かなる旅路 さらば友よ」 感想 (06/21)
暗殺教室22話の感想「渚の時間キタ―(゚∀゚)―!!と思ったら最終回orz」 (06/20)
えとたま11話の感想「にゃ~たんが思い...出した(*´▽`*)」 (06/19)
響け!ユーフォニアム11話の感想「吉川優子ちゃんにも事情があった!」 (06/17)
暗殺教室21話の感想「ついにボスの正体判明!」 (06/13)
えとたま10話の感想「モ~たんがただのへんたいじゃなかった(T_T)」 (06/12)
響け!ユーフォニアム10話の感想「中川夏妃先輩が良い人過ぎる( ;∀;)」 (06/10)
暗殺教室20話の感想「やっぱり赤羽業君が最強かつ最高(*´▽`*)」 (06/07)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第46話 「DIOの世界 その2」 感想 (06/06)
えとたま9話の感想「ピヨたんのおかげで綺麗なにゃ~たん誕生w」 (06/05)
響け!ユーフォニアム9話の感想「川島緑輝ちゃん責任を感じる(T_T)」 (06/03)
暗殺教室19話の感想「イリーナ・イェラビ○チ先生大活躍!」 (05/30)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第45話 「DIOの世界 その1」 感想 (05/30)
えとたま8話の感想「ウマリオカート回でした(;^ω^)」 (05/29)
響け!ユーフォニアム8話の感想「加藤葉月ちゃんがいい子過ぎる(T_T)」 (05/27)
暗殺教室18話の感想「殺せんせー完全防御形態になるw」 (05/23)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第44話 「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」 感想 (05/23)
えとたま7話の感想「総集編と言う名のお休み回w」 (05/22)
響け!ユーフォニアム7話の感想「中世古香織ちゃんが最強の癒しキャラ!」 (05/20)
暗殺教室17話の感想「潮田渚君の必殺技が楽しみ\(^o^)/」 (05/17)







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

異能バトルは日常系のなかで8話の画像と感想「斎藤一十三さんの正体が気になる!」

異能バトルは日常系のなかで8話「『戦争』ホルムガングバトル」の画像と感想です。

異能バトルは日常系のなかで8話1斎藤一十三

ついに異能バトルが本格化!といっても戦うのは桐生一さんですが。雑魚を蹴散らし、
フォールンブラックのメンバーも登場!人間を戦わせてる精霊なども出てきます!
鳩子ちゃんを連れ去ったのは、眼の治療のため彩弓さんと勘違いしただけでしたw
異能バトルは日常系のなかで8話の画像

異能バトルは日常系のなかで8話2桐生一異能バトルは日常系のなかで8話3リーティア
異能バトルは日常系のなかで8話4斎藤一十三異能バトルは日常系のなかで8話5奈津愛希
異能バトルは日常系のなかで8話6田中運命子異能バトルは日常系のなかで8話7穢れなき使徒
異能バトルは日常系のなかで8話8高梨彩弓異能バトルは日常系のなかで8話9神崎灯代
異能バトルは日常系のなかで8話10櫛川鳩子異能バトルは日常系のなかで8話11安藤寿来

異能バトルは日常系のなかで8話の感想

斎藤一十三さんが戦争を終わらせようと思った理由とは!?

異能バトルは日常系のなかで8話斎藤一十三

桐生一さんに惚れている描写があった斎藤一十三さん!しかしその言動と行動には
おかしな点があったと思います。まずリーティアちゃんが桐生さんが戦争をするのが
嫌なんでしょと尋ねたときに、初めはそうだったと言っています。すなわち今は
それも良いと思っていることになります。

にも関わらず一十三さんはF(Fairyの頭文字?)が生み出した神(システム)を倒しに
向かいます。仮に倒してしまったら戦争は終わってしまいます。もし負ければ桐生さん
と一緒にいることはできなくなるか、桐生さんを巻き沿いに日常に戻ってしまうかの
どちらかです。それは一十三さんにとって本意ではないはずなので矛盾を感じます。

しかも戦争好きな桐生さんを戦場に連れて行かなかったのも矛盾です。もしかすると
一十三さんは他の人が気付いていない何かを知っているのかも知れません。
13と書いてひとみと読む名前などにも謎が秘められていそうです!黒き十二枚の翼が
桐生さんのグループ名なので、実は他の組織人間なのかも知れません。

他の組織と言えば思い出されるのはF!もしかしたら一十三さんは好きな桐生さんを
日常世界に戻すため(異能バトルで負けさせるため)にFとして最強の異能人間(神)
を作ったのかも知れません。しかし桐生さんが戦争を楽しんでいることを知り、
むしろこの世界に留めておいた方が彼のためと思い、田中運命子ちゃんを倒しに
向かったのかも知れません。感想というより勝手な予想でした<(_ _)>



システム(神)こと田中運命子ちゃんの能力とは!?

異能バトルは日常系のなかで8話田中運命子

相手の異能を解析できる奈津愛希ちゃんが勝負を放棄するほどの能力を持った幼女、
田中運命子ちゃん!どことなく姫木千冬ちゃんと似ている気もしますが、桐生一さんに
傷を負わせるほどの強さ!やはりハイチュウがなければ終わっていたかも知れませんw
しかし工藤美玲ちゃんに勝てる異能が思いつきません(;^ω^)



高梨彩弓さんがついに覚醒\(^o^)/

異能バトルは日常系のなかで8話高梨彩弓

ついに能力が覚醒した高梨彩弓さん!5人揃った状態を文芸部の本来の姿を考えることで
櫛川鳩子ちゃんを召喚した彩弓さん!これは強すぎるwつまり宇宙には地球が存在しない
のが本来の姿と考えれば、地球ごと消滅させられるということですよね(;^ω^)
これこそ神の如き力ではないでしょうか!?それを上回るシステム...思いつかないですw



櫛川鳩子ちゃんが選ばれた!?

異能バトルは日常系のなかで8話櫛川鳩子

無事に返って来た櫛川鳩子ちゃん!前回のクレイジーさはなく、謝罪する姿は天使そのもの
でした(*´▽`*)そしてついに選ばれた(告白)と思いきや、ここで中二出すんかい(;^ω^)
しかし思いは伝わったようです!あとは寿来君の本気度次第ですねwさり気なく止めに入る
姫木千冬ちゃんが可愛過ぎでした(*´▽`*)そしてこのタイミングで覚醒した安藤寿来君!
その能力は不明で最後苦しんでいましたが、次回の内容から察するにギャグで落ち着きそう
です(;^ω^)壮大に何も始まりそうもないですwでもそこが救いです\(^o^)/
関連記事
[ 2014/11/26 ] 2014年秋アニメ 異能バトルは日常系のなかで | TB(1) | CM(2)
[タグ] アニメ 感想 2014年

突然別のアニメが始まった

こんにちは

いや はじめ撮るアニメ間違えたと思ったわ

>鳩子ちゃんを連れ去ったのは、眼の治療のため彩弓さんと勘違いしただけでした

すごく迷惑な勘違いしおって 

>田中運命子ちゃんの能力

では説明しましょう 一言で言うと後出しじゃんけんです。

敵の能力に対応し何度でも都合のいい「覚醒」をし続ける 『絶え間なく改定される十戒(ホワイトルールブック)』何このバクキャラは

でも 文芸部がこの戦争に本格戦線したらゲームバランスところの騒ぎじゃ
ないけどね 皆チートだし (寿来くん以外)

>次回の内容から察するにギャグで落ち着きそうです

今回は前回の裏設定でしたし 次回から正常ルートに戻りますて分けね

しかし ホント 突然別のアニメが始まった思ったわ 何いきなり精霊とか
出すなよ 


追伸 ごちうさの来年のカレンダー買っちゃた しかも全キャラ出ます
[ 2014/11/29 14:05 ] [ 編集 ]

Re: 突然別のアニメが始まった

こんにちは^^

冒頭の見るアニメ間違えた感は凄かったですよね!w
一話見逃した感もありましたw

見た目が癒し系というだけで間違えるとは、
斎藤一十三さんドジっ娘過ぎですよね(;^ω^)

田中運命子ちゃんの能力強すぎるorz
でも確かに文芸部4人の方が強い気が...
時間停止されたり、何度も再生されたら
いくらチート能力でも勝てない気がしますw
工藤美玲ちゃんの能力との優先度も気になります\(^o^)/

いきなり精霊とか世界観変わり過ぎですよねw
日常系の中というよりは、別々の物語のようですw
ごちうさのカレンダー、究極の癒しですよね(*´▽`*)
[ 2014/12/01 13:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/tb.php/766-ac4b5426


異能バトルは日常系のなかで テレ東(11/24)#08

第8話 「戦争」 ホルムガングバトル 公式サイトから安藤たちの日常とはまた別の所で、異能者たちと異能バトルを繰り広げている桐生とその仲間たちの日常。桐生は『リーティア』という名の妖精と手を組み、仲間たちと『F』という異端グループの殲滅を目論んでいた。 桐生一と対戦する湯川東平。一の異能「堕とし穴」ピンポイントアビスで勝利する。敗者は戦闘の記憶を失って元どおり。これは精霊戦争の実体だった。人間...
[2014/11/26 09:33] URL ぬる~くまったりと












copyright © 2017 アニメだけが救い all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。