2015年夏アニメの感想「ダークホースはオーバーロード!」 (09/30)
GANGSTA. 第1話 「NAUGHTY BOYS」 感想 (07/06)
Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 感想 (07/05)
響け!ユーフォニアム13話の感想「最終回で明確な表現はされず→二期決定か!?」 (07/01)
えとたま12話の感想「チュウたんが世に言うツンデレ少女でしたw」 (06/26)
響け!ユーフォニアム12話の感想「黄前久美子ちゃんの成長回!」 (06/24)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第48話最終回 「遥かなる旅路 さらば友よ」 感想 (06/21)
暗殺教室22話の感想「渚の時間キタ―(゚∀゚)―!!と思ったら最終回orz」 (06/20)
えとたま11話の感想「にゃ~たんが思い...出した(*´▽`*)」 (06/19)
響け!ユーフォニアム11話の感想「吉川優子ちゃんにも事情があった!」 (06/17)
暗殺教室21話の感想「ついにボスの正体判明!」 (06/13)
えとたま10話の感想「モ~たんがただのへんたいじゃなかった(T_T)」 (06/12)
響け!ユーフォニアム10話の感想「中川夏妃先輩が良い人過ぎる( ;∀;)」 (06/10)
暗殺教室20話の感想「やっぱり赤羽業君が最強かつ最高(*´▽`*)」 (06/07)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第46話 「DIOの世界 その2」 感想 (06/06)
えとたま9話の感想「ピヨたんのおかげで綺麗なにゃ~たん誕生w」 (06/05)
響け!ユーフォニアム9話の感想「川島緑輝ちゃん責任を感じる(T_T)」 (06/03)
暗殺教室19話の感想「イリーナ・イェラビ○チ先生大活躍!」 (05/30)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第45話 「DIOの世界 その1」 感想 (05/30)
えとたま8話の感想「ウマリオカート回でした(;^ω^)」 (05/29)
響け!ユーフォニアム8話の感想「加藤葉月ちゃんがいい子過ぎる(T_T)」 (05/27)
暗殺教室18話の感想「殺せんせー完全防御形態になるw」 (05/23)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第44話 「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」 感想 (05/23)
えとたま7話の感想「総集編と言う名のお休み回w」 (05/22)
響け!ユーフォニアム7話の感想「中世古香織ちゃんが最強の癒しキャラ!」 (05/20)
暗殺教室17話の感想「潮田渚君の必殺技が楽しみ\(^o^)/」 (05/17)







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

selector spread WIXOSS 第5話 「この苛立は覚醒」 感想

selector spread WIXOSS 5話 「この苛立は覚醒」 画像と感想です。

2014sa2804.jpg

WIXOSSの小説を書いていた、ふたせ文緒に会いに行った小湊るう子
、紅林遊月、植村 一衣。
2014sa2802.jpg2014sa2803.jpg
2014sa2805.jpg2014sa2806.jpg


あらすじ

ふたせ文緒は女子高生に驚く3人。
そしてなんと、ルリグを持つセレクター。

バトルをしようと持ちかける文緒に、バトルはしないとるう子達。
るう子達はセレクターや白い部屋の少女・繭について何か知っている
かと文緒に問いただす。

そして衝撃の事実。
本当のふたせ文緒は元セレクターで現在のふたせ文緒は
作家になると願いをセレクターの代わりに叶えたルリグだと告白。

ふたせ文緒とルリグの馴れ初め。
セレクターのふたせ文緒はルリグを入手するも願いは自分で叶える
とバトルはせず、そんなセレクターを観て応援したくなったルリグ。
しかし、家庭内で問題。作家としてデビューできずにふっきれてバトル。
(本当のセレクターふたせ文緒は入れ替わることを理解せずに
願いを叶える。理解してたなら本当のこと教えてやれよ……)

そしてるう子には、
本当のことを教えて欲しければバトルに勝ちなさいと文緒と
文緒のルリグのアン。

一衣はもう負けてるからと代わりにるう子と伊緒奈コンビがバトル。
文緒とアンは伊緒奈を見て何かしら違和感を感じる。

バトルが始まると文緒が優勢。伊緒奈さんブチ切れてあんた何やっての
うじうじしてないで本気で戦いなさい!と叱責。(いや、あんたが追い込んだんだろw)
キャラチェンした伊緒奈さん、ついでにレベル4までの進化のはずが
超進化でレベル5にまで進化(るう子の力?)。文緒を圧倒する。
なんか、セレクターとルリグは相性によって力が変わるとかなんとかも・・・
まぁバトルは相変わらずどうでもいいですね。

白い少女・繭。なにやら対をなす黒い少女の存在。そして伊緒奈さんは
それになりたいのではないかと意味ありげな発言。
黒にはなれない灰色とビクッとくるような怖い繭さん。


相変わらずストーリーも謎で、何がしたいのかも謎ですが
一貫した不気味さと雰囲気が物語りを作ってる感じが本当に凄いと思います。
伊緒奈さんは何者なのでしょうか?黒い少女はるう子と予想し、緑子さんが
元文緒と予想して次回に期待です。


関連記事
[ 2014/11/01 ] 2014年秋アニメ WIXOSS2期 | TB(0) | CM(0)
[タグ] 2014年 感想 アニメ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/tb.php/732-5bcdb962














copyright © 2017 アニメだけが救い all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。