2015年夏アニメの感想「ダークホースはオーバーロード!」 (09/30)
GANGSTA. 第1話 「NAUGHTY BOYS」 感想 (07/06)
Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 感想 (07/05)
響け!ユーフォニアム13話の感想「最終回で明確な表現はされず→二期決定か!?」 (07/01)
えとたま12話の感想「チュウたんが世に言うツンデレ少女でしたw」 (06/26)
響け!ユーフォニアム12話の感想「黄前久美子ちゃんの成長回!」 (06/24)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第48話最終回 「遥かなる旅路 さらば友よ」 感想 (06/21)
暗殺教室22話の感想「渚の時間キタ―(゚∀゚)―!!と思ったら最終回orz」 (06/20)
えとたま11話の感想「にゃ~たんが思い...出した(*´▽`*)」 (06/19)
響け!ユーフォニアム11話の感想「吉川優子ちゃんにも事情があった!」 (06/17)
暗殺教室21話の感想「ついにボスの正体判明!」 (06/13)
えとたま10話の感想「モ~たんがただのへんたいじゃなかった(T_T)」 (06/12)
響け!ユーフォニアム10話の感想「中川夏妃先輩が良い人過ぎる( ;∀;)」 (06/10)
暗殺教室20話の感想「やっぱり赤羽業君が最強かつ最高(*´▽`*)」 (06/07)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第46話 「DIOの世界 その2」 感想 (06/06)
えとたま9話の感想「ピヨたんのおかげで綺麗なにゃ~たん誕生w」 (06/05)
響け!ユーフォニアム9話の感想「川島緑輝ちゃん責任を感じる(T_T)」 (06/03)
暗殺教室19話の感想「イリーナ・イェラビ○チ先生大活躍!」 (05/30)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第45話 「DIOの世界 その1」 感想 (05/30)
えとたま8話の感想「ウマリオカート回でした(;^ω^)」 (05/29)
響け!ユーフォニアム8話の感想「加藤葉月ちゃんがいい子過ぎる(T_T)」 (05/27)
暗殺教室18話の感想「殺せんせー完全防御形態になるw」 (05/23)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第44話 「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」 感想 (05/23)
えとたま7話の感想「総集編と言う名のお休み回w」 (05/22)
響け!ユーフォニアム7話の感想「中世古香織ちゃんが最強の癒しキャラ!」 (05/20)
暗殺教室17話の感想「潮田渚君の必殺技が楽しみ\(^o^)/」 (05/17)







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

オオカミ少女と黒王子1話「自縄自縛-liar-」の画像と感想

オオカミ少女と黒王子1話の画像

オオカミ少女と黒王子1話1佐田恭也

オオカミ少女と黒王子1話2篠原エリカオオカミ少女と黒王子1話3立花マリン
オオカミ少女と黒王子1話4手塚愛姫オオカミ少女と黒王子1話5三田亜由美
オオカミ少女と黒王子1話6佐田恭也オオカミ少女と黒王子1話7佐田恭也
オオカミ少女と黒王子1話8

オオカミ少女と黒王子1話の感想

主人公の篠原エリカちゃん、人見る目なさ過ぎワロタw
いくら孤立してても、立花マリンちゃんと手塚愛姫ちゃんを友達に選ぶとはw
女運のなさはアオハライドの吉岡双葉ちゃん以上か!?

でも離れ離れになってしまった三田亜由美ちゃんは良い娘っぽいですね!
佐田恭也君は時々顔芸を披露してくれますが、やはり本当に優しくなければできない
行動をしていると思います(*´▽`*)ついアオハライドと比較してしまいますが、
馬淵洸君同様に、何らかの家庭の事情がありそうです!

エリカちゃんが恭也君の写真を撮る前に一緒にいた男の子は別の高校でしょうか?
この黒髪の男の子との絡みも早く見たい所です\(^o^)/
オオカミ少女と黒王子、少女漫画の王道と言った印象でしたが、
あらゆるネタが出尽くしたであろう今、やはり王道がベストだと思います(*´▽`*)
関連記事
[ 2014/10/11 ] 2014年秋アニメ 2014年秋その他のアニメ | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/tb.php/695-d2e72c37


オオカミ少女と黒王子 第一話「自縄自縛 -liar-」

オオカミ少女と黒王子の第1話を見ました。 第一話 自縄自縛 -liar- 高校1年の篠原エリカは初日からグループができかけていたが、取り残されるわけにはいかないと隣の席であった立花マリンと手塚愛姫に話しかけ、話を合わせるために彼氏との恋愛話を語るが、本当は彼氏どころか恋愛経験そのものがなく、三田亜由美に彼からの電話を演じてもらっていた。 友達に怪しまれ始めて嘘も限界にな...
[2014/10/11 05:29] URL MAGI☆の日記












copyright © 2017 アニメだけが救い all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。