2015年夏アニメの感想「ダークホースはオーバーロード!」 (09/30)
GANGSTA. 第1話 「NAUGHTY BOYS」 感想 (07/06)
Charlotte 第1話 「我 他人を思う」 感想 (07/05)
響け!ユーフォニアム13話の感想「最終回で明確な表現はされず→二期決定か!?」 (07/01)
えとたま12話の感想「チュウたんが世に言うツンデレ少女でしたw」 (06/26)
響け!ユーフォニアム12話の感想「黄前久美子ちゃんの成長回!」 (06/24)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第48話最終回 「遥かなる旅路 さらば友よ」 感想 (06/21)
暗殺教室22話の感想「渚の時間キタ―(゚∀゚)―!!と思ったら最終回orz」 (06/20)
えとたま11話の感想「にゃ~たんが思い...出した(*´▽`*)」 (06/19)
響け!ユーフォニアム11話の感想「吉川優子ちゃんにも事情があった!」 (06/17)
暗殺教室21話の感想「ついにボスの正体判明!」 (06/13)
えとたま10話の感想「モ~たんがただのへんたいじゃなかった(T_T)」 (06/12)
響け!ユーフォニアム10話の感想「中川夏妃先輩が良い人過ぎる( ;∀;)」 (06/10)
暗殺教室20話の感想「やっぱり赤羽業君が最強かつ最高(*´▽`*)」 (06/07)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第46話 「DIOの世界 その2」 感想 (06/06)
えとたま9話の感想「ピヨたんのおかげで綺麗なにゃ~たん誕生w」 (06/05)
響け!ユーフォニアム9話の感想「川島緑輝ちゃん責任を感じる(T_T)」 (06/03)
暗殺教室19話の感想「イリーナ・イェラビ○チ先生大活躍!」 (05/30)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第45話 「DIOの世界 その1」 感想 (05/30)
えとたま8話の感想「ウマリオカート回でした(;^ω^)」 (05/29)
響け!ユーフォニアム8話の感想「加藤葉月ちゃんがいい子過ぎる(T_T)」 (05/27)
暗殺教室18話の感想「殺せんせー完全防御形態になるw」 (05/23)
ジョジョの奇妙な冒険3部 第44話 「亜空の瘴気 ヴァニラ・アイス その3」 感想 (05/23)
えとたま7話の感想「総集編と言う名のお休み回w」 (05/22)
響け!ユーフォニアム7話の感想「中世古香織ちゃんが最強の癒しキャラ!」 (05/20)
暗殺教室17話の感想「潮田渚君の必殺技が楽しみ\(^o^)/」 (05/17)







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)
[タグ未指定]

ヤマノススメ セカンドシーズン 第11話 「もぉ、やだ!!」 感想

ヤマノススメ セカンドシーズン 11話 「もぉ、やだ!!」 の感想です。

2014sa2631.jpg

ついに富士山頂に到着したひなたちゃんとここなちゃん、そして
途中で離脱してしまったあおいちゃんと付き添う楓さん。それぞれ
がいろんな気持ちでついにご来光を迎える。

富士山頂を目指して突き進む、倉上ひなたちゃんと青羽ここなちゃん。
ようやく山頂の鳥居も見えてきて、もう一分張り。

一方の雪村あおいちゃんは斉藤楓さんに起こされて、ご来光を見ましょうと
誘われる。母親から借りたダウンジャケットを来て見るがやっぱり
ツライ様子のあおいちゃん。

2014sa2633.jpg

富士山頂に到着、あおいちゃんとここなちゃん。そこから眺めるご来光
そして山頂にいる人みんなが同じひとつの光景に目を奪われている一体感に
感動する。同じく富士登山の途中でご来光を見つめるあおいちゃん、キレイだけど
自分の体動かないことに悔しさがこみ上げる。

楓さんと連絡をとるひなたちゃん、どうせならお鉢めぐり(富士山火口の周りを1周)
してくればと勧められ挑戦することに。

日もでており夜とは違った富士山頂。
雲のを上をあるいているみたいな登山、途中この気持ちをあおいちゃんにも伝えたい
と二人は、富士山頂から手紙をあおいちゃんに書いてポストに入れる。

2014sa2632.jpg

そして富士さんでもっとも標高の高い剣が峰3776mに到着。
そこで、バンザイと合唱し記念撮影をして下山を開始する二人。

あおいちゃんと楓さんも下山を開始。
つらい、つらいとあおいちゃんを励ましながら付き添う
楓さんの優しさ。

ようやく5合目に帰ってくるあおいちゃんと楓さん。
あおいちゃんは電話をしなかったこと、体調を崩したことを
母親に怒られると思い虚ろな気持ちで母親に電話するが
、逆に心配され励まされたことに登れなかった悔しさが増す。

ひなたちゃんとここなちゃんも無事に5合目まで下山。
お土産屋に寄り、あおいちゃんが欲しがっていたお土産を
買って、あおいちゃんと楓さんと合流する。

2014sa2634.jpg

しかし、帰りのバスの中でも落ち込んでいるあおいちゃん。
もう登山なんて……と完全にトラウマのご様子。


自分で言い出して、途中で離脱して迷惑をかけてしまった
ことが肉体的よりトラウマになりそうですね。
ひなたちゃんとここなちゃんの山頂からの手紙も届いて
なんとか登山に戻れるといいですね。
関連記事
[ 2014/09/18 ] 2014年夏アニメ ヤマノススメ2期 | TB(6) | CM(2)
[タグ] 2014年 アニメ 感想

外国人観光客がウザすぎるよ

こんにちは

いやさ 前の回も外国人観光客がウザすぎるよ 最後のバスまで騒ぐなよ

>もう登山なんて……と完全にトラウマのご様子。

まぁ 寝不足で登山するのがそもそもとも間違ってるだけど
次は体調を整えてからね


>ひなたちゃんとここなちゃんの山頂からの手紙

なんか焼き石に水になりそうて゜怖いけどね  



[ 2014/09/18 17:00 ] [ 編集 ]

Re: 外国人観光客がウザすぎるよ

こんにちは、ちょっとアニメではオーバーな
リアクショクンの外国人さんでしたね^^

やはり体調管理はしっかりして登山に臨むべきでしたね。
いくら整備されてるとはいえ、日本最高峰でした。

なんとかあおいちゃんには登山の楽しみを復活させて欲しいですね
。そのための仲間もいることですし、がんばれあおいちゃん^^

[ 2014/09/19 23:45 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://animedakegasukui.blog.fc2.com/tb.php/659-b7693d17


ヤマノススメ セカンドシーズン TokyoMX(9/17)#11

新十一合目 もぉ、やだ!! 頂上を目指す、ひなたとここな。もうすぐ、ご来光なので八合目で見てみようか。辛くて歩きたくない、あおい。綺麗ねとかえで。悔しいよ、どうして私の体は動かないのだろう。 ひなたとここなは登頂成功、ご来光を望む。来て良かったね。御鉢回りをかえでに提案される、1時間から1時間半で回れるから。先ずはお弁当を食べる。そして詣でて、あおいに手紙を書く。 かえでと下山するあおい、嫌...
[2014/09/18 12:17] URL ぬる~くまったりと

ヤマノススメ セカンドシーズン 第11話「もぉ、やだ!!」 キャプ付感想

ご来光の見れたひなたちゃん&あおいちゃん。  富士山の素晴らしさを満喫…。  一方、リタイアしたあおいちゃんは、山登りすら嫌いになりそうです。  なんでこうなった…(^^;        富士山の頂上まで行けなかったあおいちゃん。 そのショックから山が嫌いになってしまう…?  
[2014/09/18 12:18] URL 空 と 夏 の 間 ...

ヤマノススメ セカンドシーズン 11話「 もぉ、やだ!! 」感想

ヒナタとココナは登頂&ご来光を無事達成!一方、辛さがピークに達したアオイの表情はとても暗いものになってるけど、大丈夫なのか
[2014/09/18 13:33] URL 気の向くままに

ヤマノススメ セカンドシーズン 第11話「もぉ、やだ!!」

無念のリタイアとなったあおいちゃん。 張り切ってただけに相当がっくり来ちゃいました。 みんなの心遣いが逆に重くのしかかってる感じも辛い。 娘の頑張りをちゃんとわかってくれてたママン。 さすが親。 山頂アタック組のひなたとここにゃちゃんは無事ご来光を拝めてよかった。 楓さんのすすめで御鉢巡りも。 最高地点にも到達。 ここなちゃんの「まるで空のお散歩ですね」は名言! 焼き印...
[2014/09/18 14:49] URL のらりんすけっち

ヤマノススメ セカンドシーズン #11 「もぉ、やだ!!」

ネガティブあおい。 「ヤマノススメ セカンドシーズン」の第11話。 ひなたとここなが暗闇の富士山を登っている時、八合目でダウンのあおい。 ひなた達は無事に山頂に到着し他の登山者と共に御来光を拝む。 雲海から顔を出す太陽の神々しさと同じ感動を共有する一体感に感動。 しかし同じ御来光を道半ばの重い体で見ることになったあおいは 「なんで私の体は動かないんだろう・・・?悔しいよ・・...
[2014/09/18 15:19] URL ゆる本 blog

ヤマノススメ セカンドシーズン 第11話 『もぉ、やだ!!』 山なんて、山なんて...あおい山ガール脱退の危機!?

何かをやり遂げた顔。ここな、年少の素人というハンデをものともせず見事に富士登山を成し遂げました。弱音を吐くこともなく終始安定していた、将に山の申し子。一番登山家の素質があるのは楓ではなくここなかもしれない。 そして前回とは打って変わった昼の富士山。景色の描写にもかなり力が入っていましたね。まるで自分が富士登山しているような気分にさせてくれます。 具合が悪い、気分は重い。他方あおいの精神はどん...
[2014/09/18 15:50] URL こいさんの放送中アニメの感想












copyright © 2017 アニメだけが救い all rights reserved.

    Benri-navi by myhurt  Template by FC2ブログのテンプレート工房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。